企業情報

はじめに

食卓に彩りとまごころを

海産物の宝庫として知られる、山口県下関市。
わたしたちはこの土地で創業し、2018年に58周年を迎えました。

当社の強みは、長年培ってきた魚肉加工技術と、徹底した品質管理体制。

中冷は、従業員の思いや受け継いできた伝統から生まれた行動指針『中冷の5ヶ条』を大切にし、
食卓に彩りとまごころをお届けする事をお約束します。

会社概要

ニチレイグループロゴ
社名 株式会社 中冷
本社 [住所]〒750-0093 山口県下関市彦島西山町4丁目10番6号
[TEL・FAX]083-266-4103/083-267-6266
[URL]http://chuurei.co.jp/
東京営業所 [住所]〒104-0044 東京都中央区明石町6番4号ニチレイ明石町ビル9階
[TEL・FAX]03-3524-1039/03-3524-1040
大阪営業所 [住所]〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1丁目3番21号ニチレイ天満橋ビル
[TEL・FAX]06-6357-2017/06-6357-2167
代表取締役社長 大畑 健一
設立 1960年10月
資本金 2億円
売上高 3,983百万円(平成29年3月期)
従業員数 267名(平成30年4月1日現在)
組織図 PDFにてご覧いただけます。

社屋写真

自動車
高速道路をご利用の方は、下関ICを降りて、彦島方面へ約15分。

バス
下関駅バス停(7番乗り場)より「竹の子島行き」(本村経由、荒田経由どちらでも可)のバスに乗車。

飛行機
山口宇部空港 → (シャトルバス) → 下関駅 → バス
北九州空港 → (エアポートバス) → 小倉駅 → (JR) → 下関駅 → バス
福岡空港 → (地下鉄) → 博多駅 → (JR) → 下関駅 → バス
※詳細は各空港の案内をご確認ください。

沿革

1960.10 山口県の後援のもと、(株)ニチレイと下関中央魚市場(株)の共同出資により設立
出資金1500万円
1961.03 アジ精肉、フィッシュソリューブルを主体に操業開始(1962.02生産中止)
1962.03 珍味ふぐ生産開始、逐年生産設備増強
1963.11 練り製品生産開始、逐年生産設備増強
1969.04 当社独自の開発による梅花形蒲鉾が爆発的人気を呼び、当社の代表的商品として市場を席巻し、練り製品業界に中冷の存在を位置付づけた
1971.01 資本金100%を(株)ニチレイ保有
1975.02 魚肉すり身を主原料とする調理冷食を主体にニチレイブランド冷凍食品の生産を本格的に開始
1977.04 果粒入り飲料缶詰「フローラ」生産開始(1980.09 生産中止)
1978.04 大阪営業所開設
1982.07 かに風味蒲鉾生産開始
1985.02 中央冷凍食品工業(株)より(株)中冷に社名変更
1989.04 東京営業所開設
1989.06 本社工場第1号棟新築工事竣工
1990.10 資本金5,000万円に増資
1991.10 本社管理棟新築工事竣工
1995.03 本社工場第2号棟新築工事竣工
1997.07 本社工場第3号棟新築工事竣工
1998.04 資本金2億円に増資
2000.05 甘えびシューマイ生産開始(2004.07 生産終了)
2001.07 HACCP,ISO取得を目指し導入活動取り組みを開始
2004.08 豆腐のふんわり天シリーズ生産開始(2009.9日本食糧新聞社 業務用加工食品ヒット賞受賞)
2004.11 ISO9001取得
2008.03 ISO14001取得
2010.08 厚焼き卵生産開始
2010.10 創立50周年を迎える
2015.09 新IQFライン生産開始(品質・生産性向上、自然冷媒冷凍機導入)
2016.02 玉子ロール、カニカマロール生産開始
2018.08 FSSC22000取得